ふたばクリニック 内科・小児科

〒154-0024
東京都世田谷区三軒茶屋2-8-11
TEL : 03-3410-2700
医師 広瀬久人/dc@futaba-cl.com

  • メール
  • アクセス

診療受付時間

受付時間
9:00-12:30
16:00-18:30

※ 水曜、日曜・祝祭日は休診です

乳児検診の予約・時間帯はこちら

診療時間変更のお知らせ

臨時休診・時間変更は 診療カレンダーで、ご確認ください。

ふたばクリニックからのお知らせ

日本脳炎ワクチン不足に関して
現在、日本脳炎ワクチンが極めて不足しています。
お子様の日本脳炎予防接種(区役所指定の予防接種票をお持ちの方)に限定して、対応しております。
ご迷惑をおかけして、申し訳ありません。
平成29年6月27日 ふたばクリニック

ふたばクリニックからのお知らせ

【初診時問診票・予防接種問診票】

問診票をご希望の方は、下記からダウンロードできます。ご利用ください。

初診時  問診票

予防接種 問診票

平成29年2月4日 ふたばクリニック

ふたばクリニックからのお知らせ

ソフトバンクのiPhoneをお使いの方へ

アカウント名を設定していないメールは、返信先が空欄となるため、当院から返信できません。
ソフトバンクのメールをご利用の方は、ご注意ください。
平成29年2月4日 ふたばクリニック

ふたばクリニックからのお知らせ

電話による医療相談に対応できません。
電話相談の対応に際して、窓口業務が停止し、通常診療の支障となっています。
医療相談、ワクチンの相談に関して、お電話でのお問い合わせは、ご遠慮ください。
ワクチンの製剤や接種プランに関する質問は、メールにてお問い合わせください。
平成29年2月4日 ふたばクリニック

 
 

新着情報

●ノルレボ/アフターピル随時対応しております。(2017.06.01)

●睡眠時無呼吸が気になったら、ポリソムノグラフでチェックしてみましょう。(2017.06.01)

インフルエンザ出席停止のめやす・最新版(2016.09.01)

ネット予約

順番予約ここからアクセスしてください。
【ご注意】
ご予約には、診察券番号が必要です。

ふたばクリニックモバイルサイト

Wi-fiをご利用いただけます

FreeSpot

ホーム > 保険診療・自由診療 > 診断書・検査料金のご案内 > ノロウイルス検査

保険診療・自由診療

ノロウイルス簡易抗原検査

ノロウイルスは、微量のウイルス量で感染するため、集団内で流行しやすい特徴があります。

ノロウイルスによる集団内で嘔吐・下痢症状を認めた場合、急速な感染波及を認めやすく、衛生管理の徹底が必要となります。

ノロウイルス簡易抗原検査は、便を試料として、短時間(約20分)でノロウイルスの確認をおこないます。

ノロウイルス感染症とは

基本的に、糞口感染によって伝染します。糞便などに由来するウイルスを口から飲み込むことで感染します。ノロウイルスの場合は、極少量のウイルス量で感染可能です。お尻を拭いた後の手も、(直接弁に触れなくても)感染源となります。トイレットベーパーのパルプ繊維の隙間から微量のウイルスは手に付着し、汚染されますので、石鹸のよる手洗いが必要です。

また、嘔吐した場合、しばらく口中(唾液中)にもウイルスが残存しますので、通常の感冒のように飛沫感染もおこします。

ノロウイルスは、一旦感染が成立すると2~3週間便中にウイルスが排菌されます。下痢が改善しても、数週間は排菌が続きますので、トイレの手洗いを励行してください。

ノロウイルスの特徴は、1:微量のウイルス量で感染、2:嘔吐時は飛沫感染も伴う、3:感染後2~3週間は、便に排菌が持続する・・・ことです。

検査試薬

当院は、クイックナビ(TM)ノロ2/大塚製薬を採用しています。

随時検査となります

予約は必要ありません。診療時間内にご来院ください。

あらかじめ 電話にて、ご連絡いただけると助かります。 

検査の手順

1:ご来院いただいて、直腸から綿棒を利用して採便していただきます。

 事前に、採便が可能な場合は、便をお持ちいただいても、検査は可能です。

 職場など、多数の検査が必要な場合は、あらかじめ採便容器をお渡しいたしますので、事前にご連絡ください。

 事前採便の場合、前日以前の検体は、検査に適しません。検体が古くなってしまった場合は、再度 採便をお願いいたします。

2:検体(便)を確認し、検査を当院で行います。判定まで約20分かかります。

3:ノロウイルスの判定(陽性/陰性)を行い、診断書を発行いたします。

検査レポート

検体受付当時に、診断書を作成し、お渡しいたします。

検査の原理

NV-GI、NV-GII(ノロウイルスNorovirusGenogroupI・II抗原)に対応するモノクロナール抗体を用いて、検体試料中のノロウイルスを特異的に検出します。

クイックナビ・ノロ2 検査キットの感度/特異性に関しては、こちらをご参照ください。

ご注意

検査対象者が多い場合、検査レポートの作成に時間がかかる場合があります。

5件以上の同時検査の場合は、あらかじめご連絡ください。検査結果は、電話または口頭で説明可能ですが、診断書のお渡しが翌日になる可能性があります。

ふたばクリニック 広瀬久人

ページTOPへ